MENU

無料の出会い系サイトは危険だという事を知り、私は同僚から言われるがままPCMAXという出会い系サイトに登録をしました。その時驚いたのは、このサイト、登録するときに身分証明書を提示しなければならないんです。もちろん顔写真や住所などは伏せて置いて構わないのですが、生年月日だけはきちんと提示しなければサービスを利用することが出来ないのです。出会い系サイトに身分証明書なんて提示して大丈夫なのか?と最初は不安に思ったのですが、同僚いわくその決まりがあるからこそサイトの安全が保たれているんだとか。考えてみれば確かにそうかもしれません。生年月日の認証をしなければ無料サイトのように援助交際を企む子供たちが利用してしまう可能性がありますからね。安全に割り切りをしたいと思う私たちにとって自分の身を守るためにも必要な事なのかもしれません。

 

驚いたのはそれだけではありません。何といってもPCMAXの会員の数には本当に驚かされました。たかだか出会い系サイトに何と500万人もの人が登録しているんですよ。それが男性ばかりというのなら理解できます。しかし実際はそうではないんです。もちろん比率的にいえば男性の方が多いのかもいれないけど、それでは決してサイトが成り立ちません。恐らく半数近くは女性会員なのでしょう。それだけの人数がいれば53歳の私だって一人くらいはセフレになってくれるはずですよね。PCMAXの最大のメリットは会員が多いから出会いやすいという事だと同僚も言っていました。

 

私は早速、PCMAXの中でも最も人気がある出会い掲示板に書き込みをすることにしました。ちなみにこの掲示板には毎日10万件以上の書き込みがされているそうです。それでいてひとりにも出会えないんだとしたら自分に男としての魅力がなかったということなのでしょう。諦めるほかありませんよね。しかしこれだけの会員がいたら間違いなく割り切りで会ってくれる若い女性が見つかるはずです。